SF Series

SF Series

圧力とプロセス一定

SFフィルトレーションシステムは、連続的にプロセス一定、圧力一定で運転されます。スクリーン交換時でも製品品質に影響を与えません。更に、ポリマー流路はデッドスポットがなく、システム内滞留時間は最小に設計されています。

PVCのろ過およびPVCのリサイクルに30年もの間使用されてきました。 SFpvc はまさにPVC用途で開発された画期的なものです。特殊なドライブ技術を使用することで、理想的な流路設計をほどこしました。

オペレーションモード

上流の圧力が異物捕集のために上昇すると、フィルターディスクはエアー駆動によって寸動します。
このためにスクリーン面積は一定を保ち、フィルター上流の圧力変動は1.5 bar以下に抑えられます。フィルトレーションはモジュール設計ですから、(ヒーターやベアリングハウジングのような)わずかな損耗部品は運転中に交換することができます。

Fig. SF